お得にインターネット回線を使いたい方に

最新の情報をご提供しています

 

NTTインターネットキャッシュバック比較

 

インターネット回線と言えばNTTフレッツ光が最もメジャーですが、2015年以降はNTTフレッツ回線をプロバイダー会社が運営する「光コラボ」の利用者が増えています。使う回線は同じNTTフレッツですが、管理をプロバイダー会社が一括管理するので、料金が下がるシステムです。

 

現在NTTフレッツは法人契約を中心に営業を行っていて、個人向けの回線はプロバイダー会社に直接申し込むのが主流になっています。NTTフレッツをご検討中の方はプロバイダー経由でNTTフレッツを使ってみてくださいね。

 

プロバイダー会社のNTTフレッツ回線のお申込みはコチラの正規キャンペーンサイトからがお得です。キャッシュバックなどをぜひ確認してみてくださいね!

 

 

より低料金でインターネットを使い方はご確認ください!

 

実はNTTフレッツ光の個人の申込みは減少している傾向にあります。2015年に光コラボが誕生してから、NTTフレッツの回線を使った低料金の他社サービスが出てきたからです。

 

光コラボはNTTがNTTフレッツの回線を携帯会社やプロバイダー会社がレンタルして行う光回線です。使う回線自体は同じで、管理するのが各携帯会社やプロバイダー会社です。通信品質は全く同じで、料金が安くなるので2015年以降にインターネット回線を使う人は「光コラボ」の回線を使う人が多くなっています

 

 

NTTフレッツ回線以外で好評の光回線

 

NTTインターネットキャッシュバック比較

 

今ではNTTフレッツ回線を使った光コラボのサービスは400社を超えています。プロバイダー会社のOCN光や、ビッグローブ光、sonnet光などが有名ですが、その中でも特に人気が高いのはソフトバンク光、ドコモ光、auひかりの3社です。この3つが人気なのは下の3つの理由があるからです。

 

  • NTTフレッツより月額料金が1000円以上安い
  • スマホ代が月々500円〜2000円割引される
  • NTTフレッツよりキャッシュバックの特典が大きい

 

通信速度はNTTフレッツと同じで、月々の料金が1000円以上安くなる。ここまでは光コラボはほとんどすべて同じ内容です。大手携帯会社の光回線の人気が高いのは、ここからさらにスマホ代が割引されること。キャッシュバックが大きいことが理由です。

NTTフレッツより月額料金が1000円以上安い

本来NTTフレッツを使う時には、NTTフレッツとプロバイダーの2社に契約しなければなりません。なので支払いもNTTフレッツとプロバイダーの2カ所。光コラボはこの2つを1社にまとめることで、会社側の管理を簡単にしたシステムです。

 

管理がラクになる分、私達利用者には低料金でサービスを利用できるというメリットがあります。もともとNTTフレッツを使う時はNTTフレッツ光の料金5200円+プロバイダー料金1200円の合計6400円というような形になります。それが光コラボならネット料金とプロバイダー料金を合わせて5200円となります。

 

単純にプロバイダー料金が必要なくなる分、NTTフレッツを使うより1000円以上安くなるという仕組みです。なので、光コラボが誕生した2015年以降、NTTフレッツだけが高額な光回線で、その他は1000円以上安いという構図になっているんですね。

スマホとのセット割がかなりお得

料金が安くなるところまでは大手携帯会社以外の光コラボでも同じですね。それでも大手携帯会社の光回線の利用者が圧倒的に多いのは、スマホの割引があるからです。スマホと光回線を同じ会社のものを使えば、家族全員のスマホ代まで割引が適用されます。割引金額は微妙に違いますが、各社とも500円〜2000円の範囲内。

 

家族で3人以上スマホを使っている人がいれば、光回線の月額料金よりもスマホの割引のほうが大きいなんてことにもなりますから、かなり大きいですよね。NTTフレッツを始め、インターネット回線だけを提供している会社では絶対に不可能な額の割引なので、大手3社のスマホを使っている方は、回線も同じ会社にした方が間違いなくお得なんですね。

 

キャッシュバックが大きい

3〜4年以上前は、NTTフレッツでも入会時のキャッシュバックが4万円以上貰えるのが当たり前でした。ですが最近はNTTフレッツは個人向けの契約でキャッシュバックはありません。数万円のキャッシュバックがあるのは法人契約のみです。

 

大手携帯会社はもともと利用者が多いので、プロバイダーが運営している光コラボよりも多くの顧客が見込めます。契約者の見込みが多いということは、売り上げが多いということなので、その分キャッシュバックなどのキャンペーンに使える予算も多くなります。なので、NTTフレッツより多いのは当たり前、他の光コラボよりも高額なキャッシュバックキャンペーンをやっているんですね。
 
ソフトバンク・ドコモ・auでそれぞれキャッシュバックの内容は変わりますが、各社とも15000円〜46000円相当の還元があります。他の光コラボだと15000円くらいが限界なので、大手携帯会社の光回線が人気になっているんですね。

 

 

実はNTTフレッツより大手携帯会社のほうが顧客満足度が高い

 

NTTインターネットキャッシュバック比較

 

インターネット回線やスマートフォンなどの通信速度や顧客満足度調査を行っている大手「ICT」総研の2016年の調査では、光回線の顧客魔族度上位3社は、ソフトバンク・ドコモ・auの3社が独占しています。2015年以降、NTTフレッツは順位を大きく落として現在では5位。最近のトレンドが携帯会社の光回線であることを表していますね。

 

通信品質はNTTフレッツと同じ1Gbps。NTTフレッツより1000円以上料金は安い。さらに他の光コラボよりも、スマホの割引とキャッシュバックの面で優れているので自然と市場調査の結果も大手携帯会社の評価が高くなっているんですね。

 

なんでNTTフレッツは割高なままにしているの?

ここまでくるとなぜNTTフレッツは対策を打たないのか疑問に感じる方もいると思います。実はそこにはNTTフレッツのある裏事情が関係しているんです。NTTフレッツの契約者数はすでに2000万人になっていて、NTTが自社だけで管理するのは難しいほどの数に増えてしまっています。

 

実はこれ以上顧客が増えると、大掛かりな人員補強などを行わないといけなくなるのでかなり大変なんですね。そこで生まれたのがNTTフレッツ回線をプロバイダーや携帯会社にレンタルする「光コラボ」というサービスです。光回線をレンタルすることで、顧客の管理は携帯会社やプロバイダー会社が直接行うことが出来るようになります。なのでNTTは大規模な人員補強をしなくてOK。

 

それでいてレンタル料として各社から料金を徴収することできるので、売り上げを下げることもなく管理をラクにすることが出来るというシステムなんです。携帯会社やプロバイダー会社は自社だけでは不可能な光回線のサービスを始めることが出来るようになります。

 

実はNTTフレッツ自体は、自分の所より光コラボの回線に契約してほしいというのがホンネなんですね。なのでNTTフレッツはあえて光コラボのほうがお得になるような状況をそのままにしているというわけなんです。

 

大手携帯会社の光回線の特長

 

ここからは大手携帯会社の光回線の特長と注意点を詳しくご紹介します。一番お得な回線を使いたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ソフトバンクスマホをお持ちの方におすすめ「ソフトバンク光」

 

NTTインターネットキャッシュバック比較

 

ソフトバンク光は400ある光回線の中で顧客満足度1位の回線です。ソフトバンクのスマホを持っている方は間違いなくナンバーワンにお得な回線になります。

 

 

・月額料金

 

戸建て:5200円
マンション:3800円

 

・スマホのセット割

 

セット割は500円〜2000円。スマホの契約内容で割引金額が変わります。一番利用者が多い5G〜20Gの間のプランだと1522円の割引。これが家族全員のスマホから割引されるのでかなりリーズナブルです。

 

・一番お得なキャンペーン

 

当サイトが40社以上の代理店や量販店を調査した結果、一番お得な契約窓口はエヌズカンパニーというネット代理店のキャンペーンサイトです。ここなら有料オプションに入れられたり、面倒な手続きが無いので安心。しかもキャッシュバック金額も最高値24000円〜46000円と高額なので、失敗することはありません。面倒な勧誘なども一切ないので誰でも安心して申し込むことが出来ます。

 

 

せっかく使うなら一番良い条件で申込んでみてくださいね!

 

 

auスマホをお持ちの方におすすめ「auひかり」

 

NTTインターネットキャッシュバック比較

 

auひかりはスマホとのセット割が他の2社の2倍以上の人に利用されているのが特長です。セット割が特に好評なので、auスマホを使っている人はauひかりをセットで使う人がとても多いんですね。

 

・月額料金

 

戸建て:5100円
マンション:3800円

 

・スマホのセット割

 

セット割は934円〜2000円。スマホの契約内容で割引金額が変わります。一番利用者が多い5G〜20Gの間のプランだと1410円の割引。一番少ない割引でも934円と他社より割引額が大きいのも好評の理由です。

 

・一番お得なキャンペーン

 

当サイトが40社以上の代理店や量販店を徹底的に調査した結果、一番お得な申込み窓口はNNコミュニケーションズというネット代理店のキャンペーンサイトです。有料オプションに入れられたり、面倒な手続きが無いので安心。しかもキャッシュバック金額も最高値33000円〜40000円なので、失敗することはありません。面倒な勧誘なども一切ないので誰でも安心して申し込むことが出来ます。

 

せっかく使うなら一番良い条件で申込んでみてくださいね!

 

 

ドコモスマホをお持ちの方におすすめ「ドコモ光」

 

NTTインターネットキャッシュバック比較

 

ドコモ光はスマホのセット割と、長期間ドコモを利用している人の「ずっとドコモ割」を併用して使うことが出来るのが魅力です。

 

・月額料金

 

戸建て:5200円
マンション:4000円

 

・スマホのセット割

 

セット割は500円〜1100円。スマホの契約内容で割引金額が変わります。これに追加してずっとドコモ割が適用されるので、合わせると2000円以上の割引になる人も多いです。長期間ドコモを使っている人には特に評判が良くなっています。

 

・一番お得なキャンペーン

 

当サイトが40社以上の代理店や量販店を調査していますが、ドコモ光はキャッシュバックによる還元がほとんどないのがデメリットです。当サイトが調査した結果、最も条件が良いのはプロバイダー会社のGMOが運営しているキャンペーンサイトです。キャッシュバックはありませんが、15000円するbuffaloの高品質Wi−Fiルーターを無料でもらえるのでかなりお得です。量販店やショップ、他のキャンペーンサイトから申込むと5000円分のdポイントしか貰えないので、どうせなら高額なWi−Fiルーターを入手したほうがお得でしょう。

 

せっかく使うなら一番良い条件で申込んでくださいね!